« 木材サンプル | トップページ | 金環食 »

2012年5月19日 (土)

劣った材料と下手な冗談

※ 画像は一部を除いてクリックで拡大します ※ 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

とある会の総会(というても総勢十数名ですが)にて。

同業者の話がちょっと印象に残りました。

「『あなたのところは無垢の木を使うんでしょう』と言われた」と。

家を建てようとしてる人はまず最初に住宅会社などへ行く。

そこでは無垢材は悪いもの、劣った材料と説明してるらしい。

ということは、そんなものを使う建築士はあかん、ということになる。

だいたいそんなような意味のこと。

*

そんなこと言われとるらしいですよ、皆さん! 

まぁ勝てば官軍。錦の御旗はもしかしていまや彼らにあるのかもしれません。

P1140220 ←コチラでは、

百数十年の家を壊して「日本も、ロングライフ住宅へ」だそうです

これは下手な冗談やsweat02

*

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

|

« 木材サンプル | トップページ | 金環食 »

◆たてもの・まちなみ」カテゴリの記事

◆世間のこといろいろ」カテゴリの記事

コメント

壊した方の家の寿命とロングライフ住宅の寿命と競争した事無いからなぁcrying

ロングライフ住宅もそのうたい文句の通り100年以上もったとして、どんなみすぼらしい姿になっているかと思うと、今は無き潰された家のありがたさが解るのでしょうが、比べるすべも無いし、皆様、諸事情がおありなのでしょうね。
100年後、子孫がタイムマシーンに乗って、ご先祖様が営業されている所を見学にきて比べてみたら、何と言うでしょうかweep

投稿: suzu | 2012年5月21日 (月) 09:26

200年持つ住宅と、200年持つという基準に適合した住宅は同じではないし、
エコロジーな住宅と、お上が定めたエコの基準に適合した住宅っていうのも、かな~り違うんちゃうかな~などと思ってますsweat01

投稿: onigawara | 2012年5月22日 (火) 05:18

お忙しいのに何度も足を運んで頂いて有難うございました
儲けにも成らんお仕事とも言えん事に引っ張りこんで
申し訳無く思っていますが 
これからもどうぞ宜しくお願い致します
田舎に持ち込んでる古い建具良かったら貰ってくださいね(*^_^*)

投稿: | 2012年5月22日 (火) 22:45

いえいえ、おもしろいものを造っていきましょう。
古い建具、今回の店にも使えるものないかななどと思ってます。
また見せてください。

投稿: onigawara | 2012年5月23日 (水) 14:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241499/45316277

この記事へのトラックバック一覧です: 劣った材料と下手な冗談:

« 木材サンプル | トップページ | 金環食 »