« 古民家訪問 | トップページ | 天気変化 »

2012年5月29日 (火)

現地住民と渓谷美と民家

※ 画像は一部を除いてクリックで拡大します ※

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

我が家もそこそこ田舎ですけど、もっと田舎の地で飲食店の計画がありまして、

現状をざっと測ってきました。

その近所に棲む住民達です。

*

県道脇の側溝の中には、

P1040794 殿様が御座します。まだ若殿くらいですか。

蛇にも遭遇しましたが画像はありません。あっても載せてええもんかどうか・・・(少ないアクセスが更に減る?sweat02) 

殿様を狙ってるんでしょうねぇsweat01

県道下の田んぼ脇を流れる用水路の、

P1040815 沢蟹

田の畔では足を進めるたびに蛙がぴょんぴょん跳ねて水路に飛び込みます。

*

こちらは前回訪れた際に遭遇した、

P1040630 P1040631 狸!?

昼間に道の真ん中にへたりこんでました。近づきかけるとヨロヨロと立ち上がって民家の植栽の中へ入っていったけど、最後の力をふりしぼってという感じ。もしかしたら今頃は・・・。

*

近所の家です。

P1040804 どうも空家みたい。

*

昨日はこの谷に建つ姿を考えながらちょっと上流を廻って帰りました。

P1040834 P1040833

水の流れに穿たれた川底の岩盤の縞模様と渓谷美。ナントカ峡とかいう名称でもあるのかどうか知りませんが。

綺麗な景色が撮れたと思ってたのに画像の隅に黒い影が・・・デジカメ酷使で早くも不具合発生sweat02

*

こんな広い道が出来てます。

P1040837 P1040838 林の中にガードレールが見えてますが、これが旧道。この辺りはかつては「難所」でした。

*

その先の集落にある、

P1040849 民家。

ここも空き家のようです。まだまだしっかりしてます。勿体無い。

近くにはもう十年以上前から別荘なのか田舎暮らしなのか、そんな家がたくさんありますが、言うて悪いけど・・・言わんとこか・・・まぁはっきり言うて・・・汚い。(言い切ってしもたsweat02

ん?『お前もそんなもん作ろうとしてるのと違うのか』って?・・・ グサッ( ̄_ ̄|||)

  

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

|

« 古民家訪問 | トップページ | 天気変化 »

◆しごと」カテゴリの記事

◆たてもの・まちなみ」カテゴリの記事

◆犬猫動物」カテゴリの記事

◆花鳥風月・森羅万象」カテゴリの記事

コメント

⑨様
この度はお引き受け頂いたようでありがとうございます
10月の7日は案内頂く前に「F1」チケットを手配しておりましたので、今回は不参加でお願いします
84

投稿: 84@出張中 | 2012年5月29日 (火) 13:43

経緯上辞退する言い訳が見つからず・・・sweat02
秋は当方も料金支払済みの講座と重なってまして・・・sweat01sweat01

投稿: onigawara | 2012年5月29日 (火) 23:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241499/45450610

この記事へのトラックバック一覧です: 現地住民と渓谷美と民家:

« 古民家訪問 | トップページ | 天気変化 »