« 福山のホテル火災 | トップページ | 緊急点検 »

2012年5月15日 (火)

事務所前の五月蜂

※ 画像は一部を除いてクリックで拡大します ※ 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

「五月蠅い」と書いて「うるさい」と読みますが、

当事務所の周りの五月の蜂です。

Dscn30022 クマバチ

うちの事務所の前の道で、この頃毎日ホバリングしてます。

時折他の蜂が来るとスクランブル発進して追いかけてるのは、縄張り守るための攻撃と思ってましたが、どうやら雄クマバチが翔んでるものに対して雌かどうか確認するためらしい。(ニンゲンにたとえればナンパ、もしくは婚活?)

*

こちらはミツバチ。(和か洋かの区別はつきません)

Dscn2999 Dscn3000

今、みかんの花が咲き乱れてます。

「五月蜂」は、ここ加茂谷などみかんの郷では「はたらきもの」とでも読むことにしておきましょうか。

*

そしてこちらは、古い箪笥などをお譲りしたお宅からいただいて来た木箱。

Dscn3001 「山田飲料」の"MayBeeDRINK"

"May Bee DRINK"=「五月蜜蜂飲料」

検索してみると、昔海南市にあったジュース会社という記述が見つかりました。

また別に、現在も和歌浦に昭和30年に発足のカタカナ表記の会社があって、平成14年までは「山田飲料」だったらしい。

同じ会社なのかどうかの探求などはそこそこに、ラビットスクーターの荷台にでも取り付けてみようかと思ってますが、ちょっとわざとらしいことはないやろか・・・coldsweats01  

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

|

« 福山のホテル火災 | トップページ | 緊急点検 »

◆花鳥風月・森羅万象」カテゴリの記事

コメント

かつて黒江小学校の北門の西角に山田飲料がありました。
主にラムネやサイダーを製造していたように記憶してい
ます。昭和30年代初め頃にはまだ営業していたと思うの
ですが記憶は定かではありません。就職して実家を離れて
Uターンしてきたときは、すでに無かったように記憶して
るのですが、ご近所に聞けば分かると思いますが・・・
50年位前の話ですから・・・

投稿: しげやん0710 | 2012年5月18日 (金) 18:10

しげやん0710さん>
情報ありがとうございます。
それではやっぱり黒江の街の忘れ形見だったのかもしれませんね。
またどこかで黒江の皆さんの目に留まる機会が持てればなどと思います。

投稿: onigawara | 2012年5月18日 (金) 21:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241499/45252721

この記事へのトラックバック一覧です: 事務所前の五月蜂:

« 福山のホテル火災 | トップページ | 緊急点検 »