« 今が盛り | トップページ | 高貴寺へ »

2012年4月 7日 (土)

50年ぶりの新調

※ 画像は一部を除いてクリックで拡大します ※ 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

姫路城の鯱が50年ぶりに新調されたとのことです。

定期的に入れ替えて保存するって決めてるのでしょうか?

もし使用に耐えないほど傷んでるのなら、ちょっと寿命が短いのでは?

        *

こちらは今年27歳の我が愛車。洗車の後ちょっと出かけました。

P1030682

町を走ってると町並みのの硝子に映る姿がついつい気になってしまいます。(自己満足のナルシストですがなsweat02

今日は信号待ちの最中に、ウォーキング途中と思しき年配の男性がその足を止めてこちらをしげしげと眺め、そしてニコッと微笑んで親指を立ててくれました。

「グッド」という意思表示と受け取ってよかったんでしょうかcoldsweats01

その後ホームセンターの駐車場で、これまた上級グレードと思しき現行クラウン(あまりよく知りませんが)から降りてこられた年配男性に話しかけられたんですけど、「ええ車や」、「カッコええ」などべた褒め。

「一千万ほどするんか?」って・・・とんでもありませんsweat01 

そんな値段で買うてくれるのか聞いてみたらよかったcoldsweats01

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

|

« 今が盛り | トップページ | 高貴寺へ »

◆たてもの・まちなみ」カテゴリの記事

◆のりもの」カテゴリの記事

◆世間のこといろいろ」カテゴリの記事

コメント

「一千万ほどするんか?」> 全く知らない人から見るとかなり豪華な車に見えるかもしれませんね(笑)
それにしても、デボネアで走ると最近は老若男女、皆が注目するようになりましたね。ノーマル仕様が少ないからまたノーマルが余計高価に見えてしまうのかも。

投稿: E商店 | 2012年4月 8日 (日) 00:21

E商店さん>
確かに
ちょっと照れくさい場合もありますけどねcoldsweats01

投稿: onigawara | 2012年4月 8日 (日) 19:42

4月に入って桜の咲く季節に護摩段山では積雪があった
とか、春は「花冷え」がありますから体調管理に気を
つかいます。それにしても紀三井寺の桜は今年は開花が
昨年比3日遅く満開が3日早いとは!賞味期限がそれだけ
短いと云うことでしょうか?
時節柄ご自愛下さい。また、わたしのブログにも時には
お立ち寄り、置き土産(コメント)を下さい。

投稿: しげやん0710 | 2012年4月 8日 (日) 20:44

しげやんさん>
最近ブログ書くのにものつこつしておりまして・・・他の友人のサイトにもなかなかコメントできずにいますsweat01
またコメントさせていただきますm(_ _)m

季節は人間以外の動植物の営みを基準として、早いとか遅いとかはカレンダーのほうがずれてるという考えもありなのかなと思ったりします。(ちょっと日本語の文法がおかしいですか?coldsweats01)

投稿: | 2012年4月 9日 (月) 22:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241499/44795120

この記事へのトラックバック一覧です: 50年ぶりの新調:

« 今が盛り | トップページ | 高貴寺へ »