« 揚家 | トップページ | 寺内町 植木屋さんと鍾馗さん »

2012年3月14日 (水)

富田林寺内町 峯風庵

※ 画像は一部を除いてクリックで拡大します ※

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

河内長野にて揚家工事の見学の後、『きんき民家塾』の皆さん10名あまりと富田林の寺内町へ。

行き先はこちら

P1020595 P1020596峯風庵』さん

“じないまち四季物語り「雛めぐり」の日”ということで催されていた“小さなお茶会”に連れて行ってもらいました。

ここの代表の方が考えられた、椅子席での肩肘張らないお茶会です。

と言われてもやっぱりちょっと気後れというか緊張というか、構えてしまいますね~。

P1020584 P1020582 

テーブルは欅の古い蔵の戸。パッキンを入れて上に硝子を載せてあります。

P1020592

茶席の掛け軸はこの日の訪問者に対して意味があるものと思い、下に書かれた文の内容をお聞きしてみました。

が、聞いたもののあまりはっきりと思い出せない。申し訳ない。風流がわからん男でsweat02

P1020580 P1020598

  

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

|

« 揚家 | トップページ | 寺内町 植木屋さんと鍾馗さん »

◆たてもの・まちなみ」カテゴリの記事

◆花鳥風月・森羅万象」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241499/44492199

この記事へのトラックバック一覧です: 富田林寺内町 峯風庵:

« 揚家 | トップページ | 寺内町 植木屋さんと鍾馗さん »