« 寺内町のY30ワゴン | トップページ | 展示会 »

2012年3月19日 (月)

阿修羅窟

※ 画像は一部を除いてクリックで拡大します ※

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

時間的には順番は逆ですが、揚家見学の前に立ち寄った阿修羅窟という店です。観心寺の向かいにあります。

時間が予定より遅くなって昼時になってしまい、途中寄ろうかと思ってた店の駐車場に車が多かったのでスルーして、河内長野市街へ向かう道すがら、通りすがりに目に留まったので入ってみました。

P1020557 P1020553

こんなみせがあるとは知らなんだ。

観心寺の前を通るのは多分35年以上ぶり。その当時は緑のA73ランサーでした。

P1020535 にゅうめん、食べました。

いろんなものが置いてます。

P1020549 P1020551 

P1020550 P1020521

店のおねえさんに聞くと「築80年」とか。それなら昭和ということですね。もうちょっと古いような印象受けました。

P1020538 壁に掛かったお品書きは、ぜんざい・あべかわ・にごり酒・にうめん・すましぞうに、だけ。他は巻き上げられてるから、売り切れ若しくは冬には無いのか?

P1020527 火鉢がいくつも置いてあります。数えてないけど全部で二十くらいはあったかも。

これって毎日火ぃ熾して、店終わったらまた消して。けっこう大変な作業ではないのかな?

P1020523 テーブル、ベンチは差し鴨居の古材です。

P1020542 P1020545

P1020541 外に置かれた臼の上より仏さんがこちらを見てる。

P1020540 竹垣の向こうに見えるのは観心寺。

P1020543 その反対側。川側。

なんの樹だったか、桜? 花とか新緑など綺麗なんでしょうねぇ。

P1020532 廊下の突き当たりはぱっと見で平行四辺形。

トイレの出入り口と電気のスイッチ

P1020530 P1020531

*

P1020556 お隣に骨董屋がある。

時間が無いので店の中をぐるっと見て回っただけで出てきた。

また今度、そのうちに。(たぶんなんにも買えへんと思うけど・・・)

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

|

« 寺内町のY30ワゴン | トップページ | 展示会 »

◆たてもの・まちなみ」カテゴリの記事

◆食・飲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241499/44509421

この記事へのトラックバック一覧です: 阿修羅窟:

« 寺内町のY30ワゴン | トップページ | 展示会 »