« 移築古民家の店 | トップページ | 移築古民家の三和土 »

2012年2月16日 (木)

鍾馗さんを探せ!!

※ 画像は一部を除いてクリックで拡大します ※ 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

三和土のつづきの前に、ちょっと一つだけ記事を挟みます。

去年の夏、鍾馗さん探索のお供をさせていただいたKiteさんより本が届きました。

P1010887 『鍾馗さんを探せ!!』

サブタイトル(?)は『京都の屋根のちいさな守り神』

じつはこの本、著者はそのKiteさん。

Kiteさんはどういうかたかというと、仕事は建築とも瓦とも何の係わりもありません。

当方のブログに鍾馗さんのことを書いたことがきっかけで、去年知り合いました。

鍾馗さんに魅了され、その迷宮に自ら入り込んで、鍾馗さんが棲息してると思しき街や村を探訪。『鍾馗探偵 神出鬼没』です。

ちょっとだけ中身を・・・

P1010888 はい、これだけcoldsweats01

発行は淡交社という会社。

2012年2月25日発行。 1,400円+消費税です。

そのKiteさんのサイトは当ブログのリンク(糸の先)にもありますが、Wikipediaの「鍾馗」の項目にも外部リンクとして掲載されてました。

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

|

« 移築古民家の店 | トップページ | 移築古民家の三和土 »

◆たてもの・まちなみ」カテゴリの記事

◆建物パーツいろいろ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~
ご紹介ありがとうございます。

昨日は京都へ行っていました。
目的は、本の扱い確認(笑)
地元愛知県では、置いてある書店は50%で
あっても一店一冊。

本拠地京都なら、と期待して行きましたが期待以上の扱いで、主だったところはどこも平置き山積み!
うれしいのでひと目を盗んで陳列状態をパチリ。

初めての自著ということで浮かれております(^^;


投稿: kite | 2012年2月20日 (月) 20:56

当方のブログではあんまり宣伝効果はありませんが・・・coldsweats01

なにはともあれ出版おめでとうございます。shine
なかなかできることではありません。

投稿: onigawara | 2012年2月20日 (月) 22:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241499/44138024

この記事へのトラックバック一覧です: 鍾馗さんを探せ!!:

« 移築古民家の店 | トップページ | 移築古民家の三和土 »