« 曳家 | トップページ | 橋本市:大和街道の街並み-鬼瓦・虫籠窓など »

2012年2月19日 (日)

橋本市 みそや別館

※ 画像は一部を除いてクリックで拡大します ※ 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

火伏医院の斜め向かいにある元呉服店、登録弁家財の『みそや別館』は『橋本まちかど博物館』として資料など展示してます。

P1020007 引札(コピーです)

Dscn1848 ふとん箪笥

上に載ってる引札を貼り付けた箱、黒江のSさん宅にもこんなのあったような・・・。

Dscn1853 茶タンス

P1020008 シンガーのミシン。 他いろいろあります。

*

建物は明治の中頃京都から大工を呼び寄せて建てられたとのことで、京町家と似た構造です。

P1010964 通りにわの上部 camera

二階の高さの位置に梁を入れず、 柱は上まで通して建ててあります。 

P1010967 風呂spaのタイル。

“焼物”という言い方のほうが相応しい感じ。

P1010973 これは防火用のバケツ?

*

ここの敷地内にある建物も、火伏医院のようにいずれ曳き家されるとのことです。

  

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

|

« 曳家 | トップページ | 橋本市:大和街道の街並み-鬼瓦・虫籠窓など »

◆たてもの・まちなみ」カテゴリの記事

◆古いもの・こと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241499/44181525

この記事へのトラックバック一覧です: 橋本市 みそや別館:

« 曳家 | トップページ | 橋本市:大和街道の街並み-鬼瓦・虫籠窓など »