« 東海道、八丁味噌蔵 | トップページ | Debonair集合 »

2011年11月19日 (土)

岡崎 八帖町探索

※ 画像は一部を除いてクリックで拡大します ※

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

岡崎市。

「カクキュー」さんの駐車場を出て少し歩いたところ。

火の見櫓があります。そちらのほうを見て、視界に入ったその脇にある家の屋根に何気なく目をやると・・・ん?何か違和感が。  

Dscn0568 Dscn0570 わかるでしょうか? 

ヒントは屋根の左上のあたりに・・・。

答えは、瓦の横方向の重なりが普通の日本瓦と左右逆。洋瓦は基本的にこの向きに重なってます。

これが判ったあなた、もし建築に係わりの無い方ならちょっとした物知り。残念ながら知ってたとしても何の得にもなりませんけどcoldsweats01

        *

ここは旧東海道の通りらしい。

P1340882 P1340883  

        *

P1340821 八丁蔵通りの住宅の棟に鍾馗さん?

・・・と思いきや、拡大してみると、

P1340822 P1340842

お多福でした。

        *

花火屋さんの建物側面が、

P1340889 トマソン原爆タイプ。(不謹慎ではないのかといつも気になる・・・)

このタイプは「成り行きでこうなった」的なものや、とりあえず取り繕ったようなものが多い中、こちら比較的かっちり・しっかりした建物。デザイン的に最初から意図されたように見えなくも無い。

“トマソン”についてご存知で無い方はコチラ参照。英語で“IGAWA”・・・とは言わないsweat01

        *

細かいところも気になります(杉下右京ほどではありませんが)

P1340849 “名古屋放送局”の丸い小さな琺瑯の標識(?)  

P1340850 星型の中に○に「明」。これは湯浅にもあった

ということは全国的なもの。なに? まぁわかったところでどうっていうこともないでしょうが。

*

レトロ風にこしらえた琺瑯看板が通りに掛かってますが、

P1340846 「岡」がなんとなく哀しげdespair

P1340846_3 ちょっと落書きしてみましたpencil

        *

はまるミラジーノ

P1340876 ぴったり収まってますleftright

P1340878 助手席横の引き戸から出入りしてるようです。  

        *

八帖のにゃんこ cat

P1340867 地域柄、“みゃぁこ”?

P1340869 P1340875

*

そんなこんなでそろそろいい時間に。

駐車場に戻って三菱自動車岡崎工場へ cardash  

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

|

« 東海道、八丁味噌蔵 | トップページ | Debonair集合 »

◆たてもの・まちなみ」カテゴリの記事

◆犬猫動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241499/43059509

この記事へのトラックバック一覧です: 岡崎 八帖町探索:

« 東海道、八丁味噌蔵 | トップページ | Debonair集合 »