« 漆器まつり | トップページ | 翡翠 »

2011年11月 9日 (水)

和暦

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

旧暦の話を聞きに行きました。

P1340563 会場は四条京町家です。

そもそも旧暦とは何ぞや?といえば、長くなるので説明は省略します。

要するに、地球上の生きとし生けるものは太陽と月の両方の影響を受けて暮らしてるから、それを長い年月のデータから割り出して、自然の動きに沿った暦を作ったということです。昔の中国で。

だから、農林水産業に限らず、地球の一員として暮らすための暦とでも言いましょうか。

逆になにもガチガチに旧暦の僕になる必要もありません。なんとなくおおまかな考えを理解しておく程度でもいいんじゃないですか。

しかしまぁ「自然派」「和の文化を大事にしてる」などと多少でも自負されるなら、旧暦をまったく知らないとか否定したりするのはいかがなものかと思いますが。

※ オススメ ⇒ 「旧暦と暮らす スローライフの知恵暦」 文春文庫

        *

会の後は「矢尾定」っていう町家を改修した店へ。

P1340568 P1340569

味はどうだったかと聞かれると・・・たいがいのものは美味しいと感じますので、世間様への参考にはならないかと・・・coldsweats01

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

|

« 漆器まつり | トップページ | 翡翠 »

◆たてもの・まちなみ」カテゴリの記事

◆世間のこといろいろ」カテゴリの記事

◆花鳥風月・森羅万象」カテゴリの記事

◆食・飲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241499/42915232

この記事へのトラックバック一覧です: 和暦:

« 漆器まつり | トップページ | 翡翠 »