« 復活 | トップページ | 富田林のニョロニョロ »

2011年11月14日 (月)

地鎮祭

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

金~土~日と公私に非常にハードなスケジュール。

土曜は地鎮祭。そのために金曜は山へ竹伐り。他の用件で夕方遅くなり、暗なるわ雨しょぼつくは蚊ぁ寄ってくるわ・・・sweat01

で、当日はお日柄もよく晴天。実は自分で請負するようになってから20年ほど経つけど、今まで地鎮祭と上棟の当日に雨が降ったことが無い(件数が少ないか・・・coldsweats01

P1340631_2 P1340651_2

祭壇は南向けてます。東向きのこともあります。なにか決まり・法則があるのか、神社によって判断が違うのか?

P1340626 紙垂(しで)です。紙です

外側から見て右に垂れるように、縄に挟み込みます。

*

地鎮祭など呪い・迷信・気休めと言ってしまえばそれまで。

ですが、土地の神様=その地域の自然で、土地の気候・風土に合った家作りをすることが、世間で盛んに唱えられてる、所謂「自然にやさしい」ということではないのかな。

などと思ったりしてるのですが・・・。

        *

地鎮祭を終えて帰る途中、近所のお寺の向いのお宅に鍾馗さんがあるのに気づきました。

P1340669 P1340668

小鬼を踏みつけて剣を突きつけてますねぇ。

今まで何度もここを通ってるのに初めて気づきました。

以前は鍾馗さんは街並みの気になるパーツの中の一要素でした。

が、このお盆以降は頭の中に「鍾馗さん」という一つのファイルができたようで、肉眼による検索にヒットする度合いが前より高い。

P1340671 向いのお寺の隅棟の先端は、

団扇の紋が入ってます。  

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

|

« 復活 | トップページ | 富田林のニョロニョロ »

◆しごと」カテゴリの記事

◆たてもの・まちなみ」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ。
何時も面白くみてます。
ことに屋根瓦に目がいくようになりました。面白いですね。稲束や兎などみつけました。
写真とることにしました。
鬼さん、写真集つくってはどうですか。
もう誰かしてるのかなー。
又、楽しみにしてます。
寒くなりますから、きをつけて。

投稿: 北の魔女 | 2011年11月16日 (水) 17:24

感染しましたねcoldsweats01
世間は面白いものだらけ。
そのへんにいっぱい転がってますshine

投稿: onigawara | 2011年11月16日 (水) 23:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241499/43002553

この記事へのトラックバック一覧です: 地鎮祭:

« 復活 | トップページ | 富田林のニョロニョロ »