« 三菱オートギャラリー見学 | トップページ | 清水寺の子安塔 »

2011年11月22日 (火)

防災フェスティバル

※ 画像は一部を除いてクリックで拡大します ※

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

日曜日は市の防災フェスティバルに建築士会より動員されて行ってきました。耐震診断士として。

場所はJAのとれたて広場で農林水産業まつりと同時開催。

天気もよくて賑わってました。

Pb205169 真剣に相談に応じてる、の図sweat01

昭和初期以前の石場建ての家屋を耐震改修するにはどうしたらよいか、との相談を何件か受けました。

その内一件は、孫がおばあさんの住んでる古い家をなんとか残したいというもの。

普通はその逆、親は残したいが子や孫はそんな家に住みたくないから直すなというパターンが多い。

いろいろ制約あるけれど、この構造に適した方法でなんとかしたいものです。 

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

|

« 三菱オートギャラリー見学 | トップページ | 清水寺の子安塔 »

◆しごと」カテゴリの記事

◆たてもの・まちなみ」カテゴリの記事

コメント

happy01こんにちは。久しぶりにコメントさせていただきます。(^-^)
 まず、真剣に相談に応じてる、の図をクリックして。。。面白かったです。happy01サングラスが書き込まれているのでは???っと・・・これは、もしかして○○さんかしら?って・・・・wink

それと、この内容、Madonnaには、耳が痛いかも。。。think実家の家を、残すか壊すか・・・父が健在なうちは、このままだけど、将来的には、どうすべきが良いのか否か・・・Madonnaが、今住んでる家は、とっても気に入ってるので(夏は快適、冬は寒い家ですが・・・crying)、実家に引っ越して住もうなんて思えないし・・・
 本当に、決断しないと駄目な時は、相談に乗ってくださいね。wobblyよろしくお願いします。

投稿: Madonna | 2011年11月22日 (火) 10:49

どうも!Madonnaさん
サングラスは一応プライバシーを考慮してcoldsweats01
家のことですけど、悩んでくれるということは救いがあります。
考える余地などまったく無く、なんの価値も感じないし、即刻取り壊すべきと思ってるケースが多いんですweep

投稿: onigawara | 2011年11月22日 (火) 22:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241499/43096442

この記事へのトラックバック一覧です: 防災フェスティバル:

« 三菱オートギャラリー見学 | トップページ | 清水寺の子安塔 »