« 踏切 | トップページ | 嫌いな阪神タイガース »

2011年10月17日 (月)

なんの石?

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

只今改修工事途中の、わが事務所のお向かいのお宅。

そこの40数年前まで住んでいた建物が道を挟んだ向かいに納屋としてまだ残ってる。

その玄関脇の土間になにやら鏡餅のような形をしたまぁるい石が埋められてある。

P1330435 P1330436

これは何かとたずねたら、草履を作ったり縄をなう時にこの上で藁をたたいたとのことである(ナントカ石などの名称はあるのか?)

これも同じ用途の石ですが、

P1330437 こっちはそのお宅の畑に転がされてます。

元玄関横のは、持ち去られたりしないように埋め込んだんだそうです。

柱とかの束石かと思いました。

私らが物心ついたときには、近所ではもうそんなことしてる家見ませんでしたからねぇ。  

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

|

« 踏切 | トップページ | 嫌いな阪神タイガース »

◆たてもの・まちなみ」カテゴリの記事

◆古いもの・こと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241499/42564066

この記事へのトラックバック一覧です: なんの石?:

« 踏切 | トップページ | 嫌いな阪神タイガース »