« 熊野灘の日の出 | トップページ | 旧中筋家 »

2011年10月 1日 (土)

神経を逆撫でするメニュー

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

被害調査の宿はあてがわれてましたが、夜の食事は自前なので街の食堂へ行きました。

当たり前じゃ!と高潔な方たちの気分を逆撫でしてたらごめんなさい。

「気分を逆撫で」と言えば食堂のこのメニュー

P1320843_2 南半球の某国の神経を逆撫ですること間違いなし。

P1320846_2 壁にはさらにこんな絵も・・・。

自分達の物差しだけで他の文化の善悪など決めるのは、野蛮人のすることだと思っています。

ただ、あそこまでヒステリックに攻撃してくるのは文化の違いによるものだけなのか、それとも他に裏事情があるのか。その辺本当のところはわかりませんが。

        *

こちらの店は前に記事にしたかどうか忘れたが、  

P1320938 「ふくろ食堂」

帰路一人で立寄りました。

建築家を自認するセンセイならまず対象外かな。(昼間見るともっとしょぼいsweat02

夜この前を通るのは初めてだけど、建築家でもセンセイでもないワタクシメにはちょっと魅力的に見えたりする。

但し、深夜食堂みたいに、ここにいると客の人生の機微などが垣間見える・・・とかいうことは多分ないです。

coldsweats01

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

|

« 熊野灘の日の出 | トップページ | 旧中筋家 »

◆世間のこといろいろ」カテゴリの記事

◆日々の出来事など」カテゴリの記事

◆食・飲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 熊野灘の日の出 | トップページ | 旧中筋家 »