« 葛城二十八宿 | トップページ | 石積み »

2011年10月11日 (火)

漁師町の鍾馗

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

耐震改修工事が始まりました。 場所は今も古民家が随所に残る漁村です。

P1330285

その現場のすぐ近所にて鍾馗さんがあるのに気付いた。

P1330291 P1330295

打合せに来た時などには気が付かんかった。ちょうど見通しのきかないカーブの近くなので、対向車などに気を遣ったりするからか。

湾に面して北に向いている。お寺からは神社をはさんで少し離れてるし、突き当たりでもないし、単に厄除けの役割?

工事が終わるまでに家のかたに一度尋ねてみようか。

しかし和歌山にもちょくちょくあるもんですねぇ、鍾馗さん。近畿の他府県に比べたら密度は低いけど。

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

|

« 葛城二十八宿 | トップページ | 石積み »

◆しごと」カテゴリの記事

◆たてもの・まちなみ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241499/42451197

この記事へのトラックバック一覧です: 漁師町の鍾馗:

« 葛城二十八宿 | トップページ | 石積み »