« 南海高野線 駅舎 | トップページ | 華麗なる・・・ Λ »

2011年7月23日 (土)

『エレガント』と『無骨』

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

本日はのりものネタ。

先日滋賀県の友人と久々に旧交を暖める機会を持った。

そこで「117クーペに乗りたい。どこかにいいのがないか?」という話になったので、心当たりの知り合い何人かに問うてみた。

そんなこんなで先日ちょうど仕事で通る道沿いにある近くのオーナーズクラブのメンバーのもとを訪問。

P1300274 最上級グレード XE

乗り出すには少しばかりの整備が必要ながら、大きい問題はなさそう。

それに加えてここのクラブは非常にしっかりした信頼できる運営がなされてるようです。

サポートもそのへんの修理屋さんとかディーラーより期待できそう。

友人がこれに乗ることになるかどうかはわからないけど、自分がほしいくらい。そしてクラブの末席にも加えていただきたい。

まぁ我が家にはエレガントな117に比べると無骨なこのCimg5346 がいますので、そういうわけにはいきませんが

この我が家に坐します御大は、「無骨」の「骨」という字がとってもよく似合う。

などと言いながらも実は心の中では「うちの車はエレガントやな~」って思ってるんです、オーナーたちは。(字が小さいのは小声というイメージで読んでやってください

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

|

« 南海高野線 駅舎 | トップページ | 華麗なる・・・ Λ »

◆のりもの」カテゴリの記事

コメント

旧車乗りは全員、密かに「自分のが一番!」って
思ってますよね~!?

投稿: 東洋島 | 2011年7月24日 (日) 18:03

そう。さらに言えば同じ車種でも自分とこの個体が。
でも・・・うらやましいって思うこともよくあります

投稿: onigawara | 2011年7月24日 (日) 23:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 南海高野線 駅舎 | トップページ | 華麗なる・・・ Λ »