« 川は加茂川 流れは清いか? | トップページ | 紀州路 冬から春へ »

2011年2月15日 (火)

帰宅難民

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

月曜、打合せのため堺市内へ出向き、はからずも帰宅困難者となる。

P1220788 P1220789 13:00過ぎ

往路 阪和高速 雄ノ山峠あたり 「帰りは通れないか」の予感

P1220792 17:30頃 帰路 堺市内

堺刃物伝統産業会館、手前は阪堺線線路

        *

帰宅困難者=帰宅難民とも云う

和歌山へ向かう一般道はどこもかしこも車が数珠つなぎでほとんど動かん。たまに動く距離は、たぶんあきらめて引き返すかリタイヤなどした車の分だけ。

往きの時点で高速道路通行止めの予感はあったが、まさかここまでとはshock

悪あがきで別ルートに行ってみると、手前に「チェーン規制」の看板。それならと進むと先で通行止め。ここまで来させといて・・・あの看板のところへ一言書けんか 何時から

ラジオでは有料道路の通行止め情報ばかり。パーソナリティのオネエサンは「都市は雪に弱い・・・」云々とのたまい、その他の情報は無し。大都市の真ん中のビルの中での気楽な感想やね、それは。

都市の周辺部で困ってる人が、この時間に各地でものすごくいるのと違うのかな?

        *

という状態で、幸いにも切羽詰った状況に立たされてるわけでもないので適当なところのコンビニの駐車場で仮眠。1時過ぎに目を覚ましてからR26を和歌山に向かうと、しばらくノロノロの後流れが速くなり2時過ぎに帰宅。

和歌山から大阪方面に向かう車も同じように大渋滞。中には切羽詰った立場の方もおられるであろうに。

        *

教訓:自分の車は雪対策が万全でも、全然配慮してないのがいっぱい走っていて道をふさいだり事故したり。通行止めには勝てません。

しかしまぁせめて自分がその原因とならないようにだけはしておきたい。

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

|

« 川は加茂川 流れは清いか? | トップページ | 紀州路 冬から春へ »

◆世間のこといろいろ」カテゴリの記事

◆日々の出来事など」カテゴリの記事

◆花鳥風月・森羅万象」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 川は加茂川 流れは清いか? | トップページ | 紀州路 冬から春へ »