« パンダ騒ぎ | トップページ | 「うずの田舎暮らし」 »

2011年2月22日 (火)

黒と赤(朱)

◆      ◆      ◆      ◆      ◆      ◆      ◆      ◆      ◆      ◆      ◆

P1220924 以前解体古民家から救出した漆の椀。

これのほかにも事務所と家で実用に使てます。

「漆黒」という言葉のとおり、深みと艶のある黒。

模様など無くても十分美しいshine

P1220928 内側は朱塗り。

ちなみに中に入れてみたのは黒江パウンド。今日のお八つdelicious

控えめの甘さとしっとり感があり美味です。

        *

電話台は

P1220933 江戸時代(たぶん)の膳。

刷毛目のある素朴なもの。電話機はこだわりのものではありませんが。

◆      ◆      ◆      ◆      ◆      ◆      ◆      ◆      ◆      ◆      ◆

|

« パンダ騒ぎ | トップページ | 「うずの田舎暮らし」 »

◆古いもの・こと」カテゴリの記事

◆食・飲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パンダ騒ぎ | トップページ | 「うずの田舎暮らし」 »