« 町石道 慈尊院~矢立 | トップページ | 高野山 巴陵院 »

2010年11月30日 (火)

町石道 矢立~大門・壇上伽藍

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

矢立峠で駄犬(我が家では褒め言葉)と別れた後、大門・壇上伽藍をめざして出発

P1200134 出だしからしばらくまた急な坂がつづく

P1200149 P1200151

P1200164 路傍の苔類など。 名前は知らない。

P1200155 マムシソウ?

P1200150 栂(トガ =ツガ)の幼木? 

動物のように直接的な弱肉強食は無いにしても、周りとの生存競争はやっぱり命がけということでは同じ

まず発芽してここまで何年かかってるか知らないが、これからこの場所で幾多の試練をくぐり抜け大木に至る確率はどれくらいなのか?

P1200163 楓の紅葉。大門まであと少しの地点だったか。

もっと色の綺麗な画像はピントがボケていた。立ち止まって撮ったらよかったのかもしれないけど、なるべく歩くリズムをくずしたくなかった。

慈尊院の石段以来、最も急ではないかと思われる坂を上りきると大門の正面。

P1200167 P1200173

左:大門/右:不動堂(=国宝) 

何はともあれ全員無事踏破。ここまで来たらもうドクターヘリなど呼ばなあかん状況は無い (あってもせいぜい救急車

とはいうものの肉体的にはあちらこちらが痛い。

食料・飲み物など買い込んだ後、宿坊まで歩くのに「のつこつ」しつつも、あの根拠の無い自信がそう間違いでもなかったことに対してちょっと満足感。

P1200185_2 巴陵院

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

|

« 町石道 慈尊院~矢立 | トップページ | 高野山 巴陵院 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 町石道 慈尊院~矢立 | トップページ | 高野山 巴陵院 »