« 白手袋に白ソックス | トップページ | 高貴寺 »

2010年10月10日 (日)

格子

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

成り行き上わが事務所にやってきた古~い格子。

元付いていた建物の新築時からあったとすると二百年モノ? 少なくとも百数十年。

   *

当初は持て余していたが、ある時動かさざるを得なくなり、しかし処分するには忍びない。

で、ここに置いてみたら、まるで誂えたかのように柱の内々にピッタリはまった・・・までは良かったが。

見慣れてくると麻痺してくるのか、だんだん気にならなくなってくる。

縄とビード(アルミサッシの硝子押えのゴム)でくくりつけた応急状態のまま長らく放置

P1160567 縄とビードでくくられた状態

自分でしようと思ってたけど大工さんの時間が余ったのでちょっとお願いして、以前から用意していた金物で固定してもらった。

P1160568 P1160569 P1160570 ちょっとだけ加工。

樹種は何やろ? 古くなったら見た目ではようわからん。しかし何百年経とうと切れば匂いがする。ヒバかな?(自信が無い・・・) 

P1160614 金物により固定後

見た目はちょっとましになったかな。・・・しかしまぁ世間の人からすればこんな古いものがあること自体「むさくるしい」のかもしれない。 「あんなとこへ仕事頼まんとこう」などと思われはしまいか・・・ 

(実は本心はそんな心配などあまり無く、むしろちょっとだけ自己足してるのである

   *

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

|

« 白手袋に白ソックス | トップページ | 高貴寺 »

◆たてもの・まちなみ」カテゴリの記事

コメント

う~ん、オシャレです!

でも、龍馬伝に出てきた武市半平太が
入っていた牢にも見えます…。

投稿: 東洋島 | 2010年10月10日 (日) 19:35

今度出物があったらお取り置きしときましょうか

投稿: onigawara | 2010年10月10日 (日) 21:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白手袋に白ソックス | トップページ | 高貴寺 »