« 某古民家訪問 | トップページ | 実るほど »

2010年9月22日 (水)

名月や

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆fullmoon

今日、日本全国でどのくらいの人が「月」と入ったタイトルでブログを書いてるんやろ?

と、思いつつpencil

   *

西の空は夕焼け

P1150568

かへりみすれば

P1150570

ひむがしの空に望月

   *

本日は葉月十五日 中秋の名月 芋名月

一応我が家では、薄+萩+団子+芋を供える(今は近所の子供のためにお菓子も)。ところによって違いはあると思うが、こういうことを今でもする世帯の割合ってどのくらいあるのかな?

昔からの行事でも、だいたいは季節感を無視してそのまま今の暦にあてはめておこなう。本当はこの季節が大事なのに。

この中秋の名月ばかりは月が主役だけに当然旧暦に従わざるを得ない。たまたま新暦8月15日が満月に当たったとしても、それは「名月」というたりしない。

星が主役の七夕も、本来の文月七日にしてもらいたいものである。そうすれば夜半には月が沈んで暗い空に煌く星が見られるのに。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆fullmoon

|

« 某古民家訪問 | トップページ | 実るほど »

◆花鳥風月・森羅万象」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 某古民家訪問 | トップページ | 実るほど »