« 扇風機 | トップページ | 「これでいいのだ」 »

2010年8月 1日 (日)

昭和42年の村井家

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

始めからではないけれど、ちょっと前から「ゲゲゲの女房」を見ている。

貸本屋は家の近くには無かったが鬼太郎も悪魔君も年代的にストライク。

村井家の造りや登場する“モノ”たちにも目が向く。

建具の硝子などもそれなりにその時代っぽいものが使ってあったりする

P11201962 玄関右の部屋に入る障子

表裏てれこ市松(正式名称あるのか不明)に紙を貼ってある。

割と手間を食う貼り方とは思うが、作り手の意図や如何に? 

     *

「ゲゲゲ・・・」とは直接関係ないが障子について少々。

障子の組子の縦と横が面一(段差が無い状態)でなければこの貼り方は出来ない。

(出来ないことはないがうまいこと貼れない)

P1120813 市松でなくてもこう貼りたいとすれば

P1120811 こういう納まりにすべきで

普通指示が無ければ

P1120814 紙を貼らない側はこうなる。

両面貼りしたい場合は「両面貼りしたい」と製作前に意思表示が必要。

     *

話を村井家に戻して・・・

昨日の土曜の放送ではマイカーを購入。

P1120824 三菱コルト(画像は我家所蔵のカタログ)

武良家では実際もコルトだったのか? それとも別の理由でたまたまなのか?

撮影用のピカピカの実車はどこのものなのか? 撮影用に年代モノを貸し出す業者からなのかもしれないが少しばかり興味があるところでもある。

ちなみにこれは仲間のデボネアです。

     *

     *

     *

前から思ってはいたが、このブログは「?」で終わる文が多いな。

独り言の「呟キ」ですけど、知ってる方がおられましたら教えてください。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

|

« 扇風機 | トップページ | 「これでいいのだ」 »

◆たてもの・まちなみ」カテゴリの記事

◆のりもの」カテゴリの記事

◆古いもの・こと」カテゴリの記事

◆建物パーツいろいろ」カテゴリの記事

コメント

叔父さんはコルトのファストバック型に乗っていました。
父にそのことを覚えていると話したら「俺がやったんや。」と言っていました。父は三菱ふそうに勤めていたことがあるので、その頃に買ったのかもしれません。

投稿: 東洋島 | 2010年8月 1日 (日) 21:58

コルトはセダンよりファストバックのほうが個性ありますね。
イベントでも見かけたことないくらい稀です。

投稿: onigawara | 2010年8月 1日 (日) 23:47

障子に着目とはさすが建築士!

表裏てれこ市松とは面白い名称ですね。
手間がかかってそうです。張替が大変そうです。

投稿: E | 2010年8月 2日 (月) 01:12

Eさま(「Qさま」みたいですね 視てませんが)

「てれこ」は和歌山限定の方言と思ってましたが、ヤフーの辞書にありました。
但しこの「表裏てれこ市松」は思い付きの造語です。

張替えは仰るとおり手間がかかりますねsweat01

投稿: onigawara | 2010年8月 2日 (月) 06:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 扇風機 | トップページ | 「これでいいのだ」 »