« 池田 小林一三記念館 | トップページ | 池田 街並みなど »

2010年7月16日 (金)

池田 室町

******************************************************

今から100年前、明治43(1910)年に阪急電鉄の前身、箕面有馬電気軌道が開通した年、

日本初の分譲住宅地。 住宅ローンも日本初だったとか。

P1110040 (小林一三記念館 白梅館の展示写真より)

ちょっと広いあぜ道みたいなのが鉄道用地。

神社の参道の鳥居があるところが、下の画像の夏祭りの幕あたり

P1110099 現在の呉服神社への参道

当時のパンフレットに「理想的郊外住宅」とある。

箕面桜ヶ丘の博覧会は、それまでの日本的なるものを捨てて洋風化を目指しているが、10年ほど早いこちらでは、たまたま見たNHKの番組によると、外観は武士の家を手本にしたらしい。

当時の建物はもうかなり少ないが、それらしいところの画像を少々。

P1110101 洋風部分は後のもの?

P1110106 左側のような家が並んでたのかと推測

P1110107 大阪市内のサラリーマンが対象と聞いたが・・・

そこそこの高給取りでないと無理?

P1110110 「萬歳」の鬼瓦。他でまだ見たことが無い

P1110114 これは昭和後期

昭和40年代あたりのデザイン集からそのまま形にしたような塀

参考:池田 室町

******************************************************

|

« 池田 小林一三記念館 | トップページ | 池田 街並みなど »

◆たてもの・まちなみ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 池田 小林一三記念館 | トップページ | 池田 街並みなど »