« 廃番の「田毎」 | トップページ | 決勝T進出 »

2010年6月24日 (木)

はたらくRabbitと旧車と真空管ラヂオ

**********************************************************

本日は午前中から五月晴れ。午後、仕事の脚として久しぶりにラビットを連れ出した。

所用先の近所。FOR SALEの2代目クラウン

P1100535 P1100537

P1100536_2 「和歌山500」がちょっと残念

File0059 コチラは四十数年前のわが家のクラウン

信号待ちにて

P1100538 初代レジェンドクーペ。

新しいように見えても多分二十歳は過ぎている。うちのA33とそない変わらんはず。

帰りは埃っぽい幹線道路を避けて少し遠回り。

P1100544_2 田んぼの景色が好きなのでつい回り道してしまうsmile

事務所に帰ると知り合いの土建屋さんより贈り物が届いていた。

真空管ラジオ。 軽く埃を払ってcamera

P1100568 P1100556

「JRC」と書いてある。 「Japan Radio Co.Ltd」

いつ頃のものでしょう? 細部の画像を少々

P1100557 P1100564

P1100558 P1100559

今朝、電話あって「欲しいか?」と聞かれていた。大概のものはいただきますdelicious

**********************************************************

|

« 廃番の「田毎」 | トップページ | 決勝T進出 »

◆のりもの」カテゴリの記事

◆古いもの・こと」カテゴリの記事

コメント

観音開きとこの型のクラウンは大好きです。
なんとも言えぬ「当時の高級感」が
たまりませんね。

あ、デボネアも「昭和の高級感」が
にじみ出てますよhappy01

投稿: しんじ | 2010年6月25日 (金) 03:17

同じ昭和の高級感でも、うちのデボネアは30年代、40年代、50年代が入り混じってるような・・・coldsweats01 これはこれである意味レアι(´Д`υ)sign02

投稿: 鬼瓦 | 2010年6月25日 (金) 18:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 廃番の「田毎」 | トップページ | 決勝T進出 »