« 倉敷 | トップページ | 下津井港 »

2010年5月21日 (金)

下津井の宿

下津井港の近く。「鷲羽グランドホテル 備前屋甲子」

風光明媚、瀬戸内海を見下ろす海岸の山の上。

海、特に夕陽が沈む海など紀伊半島西海岸に暮らす者にとって珍しくはないが、それでも見入ってしまう。

P1080347 P1080348

「瀬戸は日暮れて夕波小波」、の景色。

P1080354 ライトアップされた瀬戸大橋

建物自体は昭和の40~50年台くらいと思しきもの。

たいしたことはないが、見方によっては昭和の薫りもせんでもない。

(無理にでも嗅ぎたい気持ちも無きにしも非ず、との自覚はある。少しだけ)

P1080356 怪獣の横顔

P1080563 玄関前ピロティー

この柱と梁のハンチ状の部分、今は天井も同じ塗装であるが、もしかしたら当初はコンクリート打ち放しではなかったか? と勝手に推測。

*

*******************************************************

|

« 倉敷 | トップページ | 下津井港 »

◆たてもの・まちなみ」カテゴリの記事

◆花鳥風月・森羅万象」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 倉敷 | トップページ | 下津井港 »