« 大正の借家 | トップページ | 高貴寺へ »

2010年2月12日 (金)

大正の借家 ②

「紀寺借家」についてのシンポジウム、奈良女子大へ。

借家は大正の建築ながら差鴨居は無く柱も細い。数奇屋のような仕事が見えないところに施されてるのか?

単純に「ごつい=強い」ではないのかもしれないけど、よくある町家・農家の建物は無骨ながらも安定感があるように思う。

会場は昭和3年築の佐保会館 登録文化財

Img_0567 Img_0570 Img_0573 

記念館 明治末 重要文化財

Img_0606_2 Img_0622 Img_0620

帰り途、大学の近所の街角にて 

Img_0643 Img_0642 510ブルーバード?

街歩きのイベントでは、いつもこんなの見てる間に先頭集団から遅れてしまい解説の一部を聞き逃すsweat01

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 大正の借家 | トップページ | 高貴寺へ »

◆たてもの・まちなみ」カテゴリの記事

◆のりもの」カテゴリの記事

◆古いもの・こと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大正の借家 | トップページ | 高貴寺へ »