« 高貴寺へ | トップページ | 初冠雪 »

2009年12月15日 (火)

臼台完成

昔はあたりまえにしていたことも、今となっては手間がかかって面倒なことがほとんど。

最近ちょっとだけならそんなめんどくささを味わいたいと時々思う。

で、今年は年末に餅でも搗いてみようかとこの臼を貰えることになった時思いつく。家族の反対は今までのところ無い。

Img_8940

御影石の臼。男手が他に無いのに台に載せられるのかちょっと不安?

臼台が完成。総檜造り伝統構法(ただし一等の端材coldsweats01

Img_8932 これは見本に借りてきた臼台。云わば“お母さん”

Img_8937 

手本を見て完成した“お兄さんと弟”。自家用と知り合いの介護施設用

Img_8945 右側の臼が義父も通うその介護施設へ行く予定。

左側は内側に重機の爪あとがあるけど、メダカなど飼うたりせずとりあえず汚くならない状態で保管予定。

要るとこあったら嫁に出します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 高貴寺へ | トップページ | 初冠雪 »

◆古いもの・こと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高貴寺へ | トップページ | 初冠雪 »