« 平野の巻 | トップページ | あてばん »

2009年11月18日 (水)

出かける間際、我がアシ車“DANGAN”号が10万キロを超えてるのに気づく。その瞬間を見ようと思ってたのに忘れた。残念!

09211118img_7714

家を出てすぐ行く手に虹。地面から地面までのものは久々に見た。なにか得したような気分になる。

Img_7716 家の近所。加茂川の向こうに。

Img_7721 Img_7723_2 R42を藤白方向に向かう途中

手前の景色に情緒が無くても、それはまたそれなりに絵になるように見え・・・る? 見えるんです。

Img_7726 海南駅。壁面は虹をモチーフ?

特にファンであったということもないけど、虹を見たらいつも「虹の向こうは~note晴れなのかしら~note」と歌詞とメロディーが頭の中に浮かぶ。 普通虹の向こうは雨でしょう。だいたい見えてるし。晴れは自分の後。 

前から時々思うことがあったが、「虹 」はなぜ虫偏? 字源は?

ネットはベンリ(敢えて片仮名)。検索してみると「蛇」と同義で、また龍のことをもあらわすらしい。

更に【虹】は雄で、雌はというと【霓】【蜺】とのこと。知らなんだ。ひとつカシコなったcoldsweats01

清川さんと体操の鶴見嬢の「虹子」は雄「ニジ」だったんですね。

更に更に、薀蓄が書かれていて、「鯨」は雄クジラ、雌クジラは「鯢」らしい。知っていても得することはあまり無いと思うけど、知ったことが得したような気分になる・・・ような気がする。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 平野の巻 | トップページ | あてばん »

◆花鳥風月・森羅万象」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241499/32264390

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 平野の巻 | トップページ | あてばん »