« 紀州のなれずし | トップページ | 耐震診断と電化製品 »

2009年10月13日 (火)

のりもの紹介【弐輪車】

○富士重工 ラビットS301BHⅣ Super Flow 125cc (昭和43年)

(「一押し民家」にも画像あり)

去年の5月から我が家の所属に仲間入り。

仕事にも重宝してます。

自走で一番遠いところは奈良の葛城~高取。片道約100km。

Img_1758 於:五條

○HONDA Benly CD125T (昭和53年)

隣町の知り合いのサイクルショップのお父さんが再生。

仕事に趣味に活躍。

自走で最も遠いのは堺市。片道約70km程度。

Img_6252 於:事務所前

○SilverPigeon 140

デボネアと同じHans・S・Bretznerのデザイン。

Img_6946 現在不動 要整備

******************************************************

|

« 紀州のなれずし | トップページ | 耐震診断と電化製品 »

◆のりもの」カテゴリの記事

コメント

S301もベンリィもGOOD!ですが、やはりピジョン!!

走る姿が見てみたいものです。

投稿: 東洋島 | 2009年10月18日 (日) 19:31

ピジョン・・・乗りたいのはやまやまなのですが。
今のところまったく未定です。
乗るなら色もなんとかしたいものです。

投稿: | 2009年10月18日 (日) 20:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: のりもの紹介【弐輪車】:

« 紀州のなれずし | トップページ | 耐震診断と電化製品 »