2022年5月17日 (火)

料亭の守り神

加入してる会の会合が行われたたる料亭の玄関に・・・

鍾馗さんが‼

Img_5380

高さは七~八寸くらいだったでしょうか。

右側

Img_5381

左側

Img_5382

50歳代と思しき現ご当主さんに聞いてみましたが、以前からあったもので由来などご存じないとのことです。

鎮座する場所は玄関を入った脇のこんなところ。

Img_5379

この料亭がある場所は明治の末期から大正にかけて塩田を埋め立ててできた歓楽街。

推定するに、元々の建物にあったものを解体の際に取外して保管していたのではないでしょうか?

****************************

| | コメント (0)

2022年5月15日 (日)

沖縄の絵ハガキ

解体前の家屋から助け出して来て10年ほど経つか・・・

沖縄の絵葉書

↓ 「沖縄戦跡集」魂魄の塔・黎明の塔、国頭村の与那滝

Img_5431

サイズの小さい2枚以外は「・・戦跡集」とは多分別。

↓ 琉球女笠踊 四ツ竹、琉球女雅踊 柳駕

Img_5428

↓ パイン畑、国頭の松並街道、中城公園

Img_5430

↓ 切手は琉球郵便1963年の3¢。 1$=360円換算なら10.8円か。

Mx2630fn_20220519_180439_0001

消印の日付は切手と同じ’63年の1月27日でNAHA、RYUKYUとある。

ただし差出人の住所は和歌山市で、受取人は海南市ですけど。

        *        *        *

こちらは別のところ(有田郡)から引き取って来て十年以上経つか、返還より3年後の昭和50年、バスの車窓からの写真。

Photo_20220521111702

↑ どこかの神社前。

左からダットサントラック、パブリカ、カローラ(SLかな?)、多分マークⅡ。

判別できるダットサンとパブリカはシングルナンバーですね。

↓ 右側通行の街中 

Photo_20220521111701

前を走るスバルR-2、その横がパブリカ、その後ろはファミリア、対面して走る先頭がコロナマークⅡ、その後ろは初代カリーナの中期型セダンでしょうか。

パブリカの前はムスタング(当時は「マ」ではなくこう呼んでたような・・・?)

左側通行に変わる3年前、R-2はドライバーが左側に、マークⅡは左ハンドルがはっきりわかる写真です。

今の姿をストリートビューで見てみたいけど、残念ながら場所は不明💧

沖縄返還50周年ということで。

***************************************

| | コメント (0)

2022年3月 1日 (火)

泉州某所の鍾馗さん

先日所用のため知り合いの方宅を訪問の際、思いがけず鍾馗さんとお会いすることができました。

Img_7396

昔古い自宅に取り付けてあったものだそうです。

今までに何回か訪問したことがあったけど、別の場所に保管していたのかな。

Img_7399_20220307182801

高さはだいたい20㎝ほど。

刻印とかはありませんでした。

        *

| | コメント (0)

2022年1月18日 (火)

畳はタイムカプセルの蓋か

改修工事とか畳替えなどで畳をめくると昔の新聞が出てくる。

明治39年の建物からは昭和41年のスバル1000新登場の広告。

100img_3712

こちら築200年以上という別の家から昭和58年、ギャランΣと高倉健。

100img_3682

畳ってタイムカプセルの蓋みたいですねぇ!

ちなみに新聞を敷く理由は・・・畳屋さんによると、正しいかどうかは定かではないが、印刷のインクを蚤が嫌うためと昔言われていたためだとか。

同じく壁の新建材も・・・

予期せずこんな 下地窓が姿を現した!

100img_3685

当初からなのか後のものなのか?

築200年超の記録も無いので長い歴史の中で履歴はわからない。

どう活かすか、所有者さんも建築士なので判断を仰ぎます。

        *

        *

        *

| | コメント (0)

2021年11月28日 (日)

瀬戸の鍾馗さん

瀬戸の老舗和菓子店、川村屋菓栄さん

100img_5441

入母屋屋根の四隅を守るのは、陶器の鍾馗四人組

100

建物ができた年代を聞いたけど・・・いつだったかな? (-_-;)

店の内部も昔の雰囲気を残している。

Img_5350

Img_5351

Img_5355

饅頭は日持ちしないとのことで、その時食べる分だけ買ったけど・・・撮るのを忘れた 💦

        *

        *

        *

 

| | コメント (3)

2021年11月23日 (火)

喫茶 ミロ

ずっと前から行こうと思っていた可児市にある喫茶ミロ

先日、トヨタ博物館のクラシックカーフェスティバルの前日、訪問してきました

前衛的(?)な外観

Img_2131_20211123064001

Img_2132

昭和チックな内観

Img_5317

Img_5321Img_5326Img_5319

Img_2123

Img_5322

ハニーレーヌさんのポスターパネル

Img_5325

Img_5332

Img_5333

ほんの数年の間にに外部が改装されたようです。

もっと早く来ればよかった。

少なくとも2017年まではこの外観だったのに。

100201504img_2823

いつまでも そのままと思うな 親と昭和遺産!

        *

        *

| | コメント (0)

2021年11月19日 (金)

トヨタ博物館 クラシックカーフェスティバル

メジャーなイベントに初参加

長久手市内パレードランに出発

100img_2126

沿道には手を振ってくれたりカメラを構えたりの多くの人たち

100img_2232

100img_5588

Img_2131

こちらも一生分くらい手を振ったかな 。

「デボネア乗ってたやつ愛想悪かった」とか言われたりしないように(^^;

        *

会場のモリコロパーク到着、レッドカーペットの上を入場。

100img_2123

100img_5601

退場

100img_21412

※走ってる画像はネット動画のスクリーンショットです。

        *

22日が期限でブログ更新できなくなるとのことで・・・とりあえず更新 💦

        *

        *

| | コメント (0)

«「空力なんて関係ねぇ、とにかくゴツい・・・」